点字案内板|製品案内

  • 点字案内板
  • 手すり用 点字標示板
  • 部屋用 点字標示板
  • 乗車位置標示板
  • その他の誘導装備
  • 音声案内
  • 設置プラン
  • 製品に対するこだわり
  • 製品案内トップへ

Adobe Readerをダウンロード

製品詳細(PDF形式)のファイルを表示するには、Adobe Reader(閲覧用ソフト:無料)が必要となります。 上のボタンをクリックするとダウンロードサイトに移ります。

サン工芸の製品へのこだわり

製品へのこだわり

点字加工

当社の製品における点字には、
プレス(打ち込み)方式にこだわっています。

当社製品の点字部分は、耐久性があり指の痛みがなく自然に読みとれるプレス(打ち込み)を用いています。 また、全ての方が使いやすく、認識しやすいよう図面にも工夫を施したり、使用する色や仕上げを工夫しています。 そして、福祉団体や視覚障害者団体にご協力いただきながら、実際に使用される方々の声を取り入れた製品開発をおこなっています。

商品作成の流れ

40年にわたって蓄積されたノウハウをもとに
開発、製造、普及までおこないます。

製品作成の過程においても、開発、製作、組み立てまで一貫して自社でおこなっております。長年点字案内板を製作してきたノウハウをもとにした製品づくりを点字加工などの各種加工工程の社内検査・チェックも徹底しております。
また、多くの現場や視覚障害者の声を聞いてきた当社だからこそ、各施設における利用者の立場にたった設備計画の企画・立案には自信があります。

点字チェック


取り組み

点字講習会の様子

サン工芸は、常に学習しております。

視覚障害者との対話集会や、視覚障害者用情報機器指導員研修会など各勉強会に積極的に参加しております。また、日本国内での視覚障害者大会・展示会だけでなく世界各国で行われる大会・展示会にも参加・見学をしております。

サン工芸は、世界各国へ
点字案内板の普及をすすめています。

JICA(国際協力事業団)の視覚障害者用支援技術研修コースにおいて講演をしています。
ページトップへ